土用の丑の日

そうです。今日は土用の丑の日

鰻を食べて家族で夏バテ予防しましよう👊

諸説ありますが、江戸時代の発明家 平賀源内が 夏場にうなぎが売れないと

鰻屋の店主に相談され『本日、土用の丑の日』と書いて貼るように勧めたところ

見事に大繁盛したといわれています。そこからほかの鰻屋もこぞって真似をしたことから

徐々に世間に浸透していったといわれております。

『丑の日』には 〔う〕の付く食べ物を食べると夏負けしない!

という昔ながらの風習も影響しているのでしょうね。

写真は ある日の社長ランチ

高岡市 ふく富さんのうな重。

ごちそうさまでした(*^^)v

関連記事

施工事例

最近の記事 おすすめ記事
  1. 工場新築工事

  1. 上半期フォトグランプリ大賞㊗

  2. ある日の現場飯

  3. 安全賞いただきました‼

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP